新幹線の路線はどれも魅力的!




 

九州新幹線のCMについて

九州新幹線は、九州地方に住む人だけにとどまらず、全国の人々に多くの感動を呼び起こした新幹線でもあります。その要因ともなったのが、九州新幹線全線開通を祝ったCMです。このCMは2011年の3月12日に行われる九州新幹線全線開通に合わせて、2011年の3月9日に放送となりました。しかし、その後3日後の2011年3月11日には放送が中止となりました。九州新幹線のCMとはどのような内容だったのでしょうか。

九州新幹線全線開通CMの内容とは、横断幕を持った人々が沿線に集まり、熊本駅周辺ではゆるキャラのくまもんなどが出演し、人々の笑顔や風景が実に素晴らしいと評判になりました。これからの九州新幹線の繁栄を連想させるような内容だと言えるでしょう。しかし、未曾有の大災害である東日本大震災が起きてからは、殆どのCMが放送中止となり、九州新幹線全線開通のCMも例外とはならなかったのです。しかし、このCMの笑顔の力は、被災で落ち込む日本人の心を励まし、勇気付けました。

その結果、未公開映像も収録したDVDが発売になり、東日本大震災に売り上げの一部が寄付されました。そしてその後、カンヌ国際広告賞の金賞を受賞するという快挙も成し遂げたのです。「鉄道」の持つ力というのは、物資や人だけではなく、「想い」までも繋げるということが分かる良い例だと言えるのではないでしょうか。